バックストリートブースで撮影してみた!

やっと書けるぜ!!バックストリートブース紹介記事!
2018年の12月の末(マジで末)に完成したこのブース!
コミケ前日に撮影することになろうとは。
撮影に携わってくださいました皆様…本当にありがとうございます!

今回は本当に…本当にたまたま
「ドキッ★男だらけの撮影会★」になりました。
カメラマンさん男性…モデル2名男性…撮影補助(店長)男性
男性だらけでございます…!!

今までの撮影では初めての環境でしたね!
それでは早速紹介していきます…!!!

まずはブースの全体像をバババーっとお見せいたしましょう!

壁には美術スタッフさんによるグラフィティアートが!

こんなゴミ箱ほしかった!
2人でなら持ち運び可能でした!汚く見える加工がスゴイ。

ちょっとした階段もあるので構図の幅が広がります!!

このシールの剥がれてる感じもリアルで良いでしょ!
サビ感もカッコイイ。最高。

そしてなんといってもこのブース!照明のON,OFFが可能なんです!
窓は光る仕様になっております。
吉田はゴミ箱らへんの右側、スポットっぽく当たるライトがお気に入り。

暗くなることでより雰囲気がマシマシ。
天井付近までしっかり作り込まれてます!

L字型に作られてるうえに、離れて撮影もOKなのでいろんな構図で撮れますね!
L字っていうのもこだわりなんよ!!!

それでは撮影事例に参りましょう!!

まず1人目のモデルさんは
ももき様(@momomo_cos)
え?女性じゃん!!って声が…聞こえる…?
いやいや…男性なんです!!

修正せずとも綺麗すぎる肌にデザイナーと震えました。
毛穴が見えない…嘘だ…え…綺麗すぎません…?
生で会った店長からは「かっこよすぎる」とずっとLINEが来てました。仕事しろ。

ツイッターに載っている情報によるとももきさんは174cmらしい!
この階段の大きさの参考に…!


ちょっと前に立ってもらってドアをボカしてみました!
ヴィランの皆様にも是非お越しいただきたいこのブース。
戦ってるような構図も撮ってほしいです!!

次は動きのある写真にチャレンジ!
綾小路店長お願いします!!…っておかしい。
同じ場所に立っているのに?同じ撮影環境なのに?

…同じ…人間の…男性…?

ももきさんの顔の小ささが余計に引き立ちますね。
遠近法ではありません。
※衣装に細工中※

この1枚が撮られているあたり、凸ポンさんに愛されてるなァと思うのでした。

撮りたかったのはコレです!
衣装をなびかせたかったのです~!!!

せっかくなので照明を暗くしてかっこよく!
この見切れている場所に綾小路店長が。必死にテグスを操っています。

お肌綺麗過ぎて。スキンケア何してるんですか…と聞きたくなりました。
あ、そうじゃなくて…!後ろの窓や看板の光の感じが雰囲気良くないですか?!

お次は自由に使ってよい、撮影小道具(鉄パイプや廃材)を積んで、あおりで撮影いたします!
綾小路店長はストロボを持つ係に。頑張れ店長。

撮れた写真はコチラ!!凸ポンさん、さすがです!!

え~~天井が気になるよ~
って場合は上の現実的な蛍光灯を塗りつぶして、
なんかそれっぽい文字とかおけば気にならないと思います。
(やってみた)

ブース内にあるドラム缶は脚立を使って乗ってもOK(立つのは危ないのでNGです)
本物のドラム缶なのでめっちゃ重いです。
動かす際はフチで転がすように移動させると○
2枚目の表情が吉田にささりまくりました。
キュートなの…セクシーなの…どっちも好きだよ…

2人目のモデルさんは
ひでΩ様(@hide_OMEGA)
なんと…184cm!!大きい!カッコイイ!!
衣装やウィッグの造形も素晴らしい。
実はかなり昔に吉田acosta!で声かけた記憶が…(ルパン)

綾小路店長からは「スタイル良すぎる人が来ました!」とLINEが。仕事しろ。

\スタイル良ッ!!!/

男性ならではのフォルムがかっこいいっす!!
生で見たかった…
座るとこんな感じ。階段が小さく見えますね。

暗くするとこんな雰囲気で撮影出来ました!
渋いぜ…そして足が長い。

柵を活かした撮影もしたかったんですが…
うん。これを撮ろうとすると膝立ちしないと撮れないのです…
下半身はトリミングする方向で…!!

でもカッコイイでしょ?

ただ歩いているだけでカッコイイ。
目の前壁なのに、まだずっと道が続いているように見えますね。

続いて影を活かした撮影をしてみます!
綾小路店長出番だよ!!!

上から青いフィルムを付けたストロボで照らせば…

伸びる影もカッコイイ!!
足元を照らすバージョンも撮りました!


皆さんはどちらが好みですか?

この逆光バージョン!めちゃくちゃカッコイイ…!!
影を活かした撮影も楽しめそうですね!!

綾小路店長が一番体を張った(しかし映らない)撮影はこちら!

か…かっけぇ…

吉田一番気に入ったの…コレです!!!

184cmの男性が立っても越さない!大きな扉!
天井の高いハコアム東京だからこそ作ることが出来ました!

いかがでしたでしょうか!
バックストリートブースの撮影事例紹介でした!

男性だけの撮影…!お疲れ様でした!
次回は絶対同席させてもらおうと強く思いました。
吉田も皆さんのご来店をお待ちしております…!!!

▼▼▼▼▼▼ 最新情報はクリック ▼▼▼▼▼▼
ハコスタ関東のスタジオ最新情報Twitter ハコスタ関西のスタジオ最新情報Twitter

関連記事

Post Author: hacosta