「ビューティーフォトグラファー」紹介その2!

ビューティーフォトグラファーってなんぞや?という方は前回の記事から読んでね!
【ビューティーフォトグラファー紹介】

ハコアム東京にて大好評稼働中のBP(ビューティーフォトグラファー)

以前も以前もお伝えした通り、レイヤーさんに嬉しい機能が搭載されております!

会員登録(月額324円)すれば撮影した画像は10枚DLOK!
※制限時間内であれば何枚でも撮れます!その中から10枚選択できるよ!
※1回の撮影で2枚までは無料でDL出来るよ!

今回は前回紹介しきれなかった撮影のコツをお伝えいたします~!
[chu] <吉田語彙力ないけどみんなついてきてね!

まずはプリクラとの比較をおさらい!
[kawauti] <プリクラがあかんってわけじゃないよ!

ハコアム東京にある2機で撮影した場合↓
[gessori] <結構色味に差があるね~!

同じコスでBPで撮影した場合…!

もう何も言うまい…綺麗じゃろ…?

吉田が最初に撮影したときからかなりアップデートされまして。

 

\こんな機能がつきました!!/

スマホの待ち受けにも出来る、カレンダーのフレームが増えていました!

 

また、プリクラでもよくある、コラージュデザインも!
[huu] <これは撮影後にいれたい写真を選択するやつだったよ~!

そして、前回「合成するモードでなければ、緑が入った衣装、緑のウィッグも撮影出来ます!!」
とお伝えしたとおもうのですが、合成するモードで撮ったらどうなるの?
ってことで、撮ってきました!

合成モードでない方はほぼ色差なく綺麗に撮れました!
やっぱ合成になると緑はあかんですね!(青も相性悪いやつはダメだった…)
でも合成背景でなければ衣装もウィッグもカラコンも緑系OKでしたよ!

 

近くても離れても、ちゃんとピントが合うか試した結果…
\大丈夫だったーーー!/

ただ、ピントを合わせたい顔よりも前にポーズで手などが前になってしまうと、
まれに手の方のピントが合ってしまって、人物がボケる可能性がございます!
【失敗例】

[huu] <なぜ先生だけボヤけるのだ…?

もともと1人撮影推奨の機械なので、複数人で撮影する場合は
・顔がくっつくくらいぎゅっと寄って
・顔の位置が前後しないように(後ろの人がボヤける為)
して撮影するのがポイントです!

もう…これは…本当~~~~にまれになんですが、
サテン地のようなテカリのある衣装だとテカテカしちゃうことがあります…!

※後ろが透けちゃう…?
[mu] <合成モードだとなりやすいみたい~(;´・ω・)シュン…

でも大体の衣装やウィッグは綺麗に撮れるので是非お試しください!
中でも吉田が大好きな撮影モードはこれ!
光が射しているようなやつ。…これです!
[kira] <ふんわり綺麗に撮れてとりあえずめちゃ盛れる!!!!

[mogu] <先生もボヤけなかったね!

何も効果(フレームやキラキラ)を付けなければ素材としても使いやすいけど、
特に素材として使わない、速報用!という方は是非いろいろ試してみてください♪


[hokkori] <人物の切り抜きも綺麗なので是非背景合成試してみてね!
期間限定、季節ものの背景すごい可愛かったよ~!

ただ全身は撮れないので、衣装全部写したい場合はプリクラへ!
撮影したら是非Twitterで
「#BPコスプレ」をつけて呟いてくださいね★
広報アカウントにてRTさせていただきます!

[odoroki] <吉田毎日チェックしてるぜ~

それではまた!

▼▼▼▼▼▼ 最新情報はクリック ▼▼▼▼▼▼
ハコスタ関東のスタジオ最新情報Twitter ハコスタ関西のスタジオ最新情報Twitter

関連記事

Post Author: hacosta